"JELADO PRODUCT"「MIDDLE PIRIOD COLLECTION」 Railroader Shirts(レイルローダーシャツ) インディゴ ウォバッシュ トランプ柄 [JP21107]

"JELADO PRODUCT"「MIDDLE PIRIOD COLLECTION」 Railroader Shirts(レイルローダーシャツ) インディゴ ウォバッシュ トランプ柄 [JP21107]

販売価格: 18,000円(税別)

THE CENTURIAL HISTORY OF JELADO
「MIDDLE PIRIOD COLLECTION」 レイルローダーシャツ インディゴ ウォバッシュ トランプ柄

2017年S/Sは昨年に引き続き"THE CENTURIAL HISTORY OF JELADO" というテーマで展開。
JELADO100年の歴史という架空の設定でこの100年間のアメリカンクロージングをJELADOらしく追及しました。
その中でも「MIDDLE PIRIOD COLLECTION」中期のカタログの一枚として作られていたシャツとして、このRailroader Shirts(レイルローダーシャツ) を製作しています。

今回の生地は、コットン100%のインディゴ ウォバッシュ生地。
通常のウォバッシュ生地ですと、インディゴ染めした生地から抜染で、丸いドット柄を抜いた生地となりますが、こちらは当時でも非常に珍しいトランプの柄を抜染で表現した生地で、ハート、スペード、クローバー、ダイヤと、細かい柄を忠実に再現した、雰囲気抜群の生地となります。

ボタンには、ユーズド加工を施したメタルボタンを使うことで雰囲気を盛り上げております。
ポケットには、1930年代のカバーオールのデザインをポケットに採用。
ペン差しと懐中時計の入れられる、機能的かつデザイン性のあるポケットとなります。
縫製は、細幅のステッチで、更に運針を細かく縫うことで、生地によりあたりが出て、古いシャツの雰囲気にどんどん経年変化していきます。
肩部分やサイド部分のトリプルステッチも細幅で縫製してあり、質実剛健なワークウェアーらしい作りとなっております。
もたつきも無く、スッキリとしたシルエットで着用して頂けるワークシャツとなります。
通常のストライプより存在感抜群の柄と、様々なコーディネートに合わせ易いカラーリング、そしてしっかりとした生地感と肌触り、着心地の良さを兼ね備えた雰囲気のある1着です。

こちらのブログ記事でも商品説明をしているのでご覧ください!

コーディネート(1)はこちら。




"XS" 肩幅 38.5cm 身幅 45cm 着丈 68cm 袖丈(肩上〜) 59cm

"S" 肩幅 40cm 身幅 48cm 着丈 69cm 袖丈(肩上〜) 60cm

"M" 肩幅 41cm 身幅 51cm 着丈 70.5cm 袖丈(肩上〜) 61cm

"L" 肩幅 42.5cm 身幅 53cm 着丈 72cm 袖丈(肩上〜) 62.5cm

"XL" 肩幅 45cm 身幅 56cm 着丈 73.5cm 袖丈(肩上〜) 64cm