JELADO "BASIC COLLECTION" Murrayhill Jacket(マレーヒルジャケット) インディゴ [SG32409]

JELADO "BASIC COLLECTION" Murrayhill Jacket(マレーヒルジャケット) インディゴ [SG32409]

販売価格: 45,000円(税別)

サイズ:
数量:
JELADO "BASIC COLLECTION"
Murrayhill Jacket(マレーヒルジャケット) インディゴ

JELADO BASIC COLLECTIONよりMurrayhill Jacket(マレーヒルジャケット)をリリース。
BASIC COLLECTIONはJELADOの根幹である古き良きものにトッピングというコンセプトの中で、ヴィンテージを踏襲しながら、新しい飾り付けやデザイン、サイズ感等のアレンジだけでなく、JELADOで以前リリースしたアイテムを、そのシーズンに合う生地、副資材を選定し、微修正を繰り返し、アップデートするコレクションです。

2018年 Mid-SummerのBASIC COLLECTIONのテーマは"URBAN OUTSIDER"
都会的な不良をアメカジテイストで表現しております。
都会的で洗練されている中に、不良性を出した今回のコレクション。
どこか真夏にリゾートへ出かけたくなる、そんなアイテムを目指しました。

毎年好評のサマージャケット、Murrayhill Jacket(マレーヒルジャケット)。
1950年代〜60年代のコンポラスーツをベースに製作しております。
生地は、先染めのインディゴをドビー織り機で織り上げたサージ生地を使用。
裏の表情がガーゼっぽいのが特徴で、生地の表もドビー織機で織ることで肌触りも良く、柔らかい風合いの雰囲気に仕上がっております。
インディゴ素材ですので着用することで褪色し、経年変化もしていきます。
春夏に相応しい存在感で、幅広いスタイリングでコーディネートして頂けます。
また、スタイリッシュな細身のシルエットもポイントです。

*ベースとしたコンポラスーツとは、1960年代に流行した型式の背広となります。
幅の狭いラペル(襟)と一つボタンが特徴的で、光沢感のある生地で仕立てている物が多いジャケットとなります。


"XS" 肩幅 38cm 身幅 47cm 着丈 68.5cm 袖丈(肩上〜) 63.5cm

"S" 肩幅 40cm 身幅 50cm 着丈 70cm 袖丈(肩上〜) 64cm

"M" 肩幅 42cm 身幅 52.5cm 着丈 72cm 袖丈(肩上〜) 65.5cm

"L" 肩幅 44cm 身幅 54.5cm 着丈 73cm 袖丈(肩上〜) 66.5cm

"XL" 肩幅 46cm 身幅 56.5cm 着丈 73.5cm 袖丈(肩上〜) 67cm


詳細写真/Photos

  • 身長173cm 63kgの森ちゃんでMサイズ着用。
Please send us a message HERE or send a mail to info@jelado.com for overseas purchases. We only accept Paypal.