JELADO "BASIC COLLECTION" Vincent Shirt インディゴ [SG33164]

JELADO "BASIC COLLECTION" Vincent Shirt インディゴ [SG33164]

販売価格: 18,000円(税別)

JELADO "BASIC COLLECTION"
Vincent Shirts(ヴィンセントシャツ) インディゴ

Basic CollectionからVincent Shirts(ヴィンセントシャツ)のリリース。
Mid SummerからのUrban Outsedersのテーマに沿った都会的50'sスタイルを考え、生産しました。

襟元が特徴的なイタリアンカラーのオープンカラーシャツ。
スッキリとしたデザインで、着回しの良いボックスシルエットに仕上げています
王道のデニムやワークパンツ、スラックスなど様々なアイテムと相性は抜群!!

生地は、コットン100%の千鳥格子を織り上げた後にインディゴで染め上げたインディゴチェック生地を使用しました。
あえてワーク素材をボックスのシャツに落とし込むことで着回しの幅を広げ、柔軟に50'sスタイルを楽しめるよう製作いたしました。
ボタンは、グラデーション掛かったシェル風のボタン。
首元には、別生地で、キュプラが使用されています。
スタイルやコーディネートを問わず、幅広い年齢層に着て頂けるスタンダードなアイテムとなります。

ベースとなるデザインは、50'sの「SIRGUY」製の物をベースに、襟はイタリアンカラー、ポケットも50's好きに好まれるワンポケットの形で仕上げています。
「SIRGUY」のシャツは、デニムとの愛称も良く、袖の折り返しや胸のワンポケット、ボタンに至るまで、どこか不良感を味あわせてくれます。
上品で大人っぽく、そして不良感のある「SIRGUY」のデザインは魅力的です。
襟元のイタリアンカラーと言うものは、エルビスプレスリーやジーンヴィンセントなど当時のアーティストが多数好んで着用していたデザインで、ジャケットの中にイタリアンカラーのシャツの衿を出し、着合わせていた写真が多く存在します。
そして、50年代の不良の普段着をテーマにしているためジーンヴィンセントから名付け製作しています。
衿ネームは、ヴィンテージの50'sのシャツなどに付いていました「GOLDEN GATE」というブランドのネームをベースに製作したオリジナルの「Starry Gate」というタグも見逃せないポイントです。

こちらのブログ記事でも商品説明をしているのでご覧ください!(1)


"XS" 肩幅 40cm 身幅 48.5cm 着丈 64cm 袖丈(肩上〜) 59cm

"S" 肩幅 41cm 身幅 50.5cm 着丈 65.5cm 袖丈(肩上〜) 60.5cm

"M" 肩幅 42.5cm 身幅 53cm 着丈 67cm 袖丈(肩上〜) 62cm

"L" 肩幅 44.5cm 身幅 55cm 着丈 69cm 袖丈(肩上〜) 64cm

"XL" 肩幅 46cm 身幅 57cm 着丈 70.5cm 袖丈(肩上〜) 65cm



詳細写真/Photos

  • 身長173cm 体重63kgの森ちゃんでMサイズ着用。
    Tシャツを着て丁度良いサイズ感です。
  • 168cm63kgのYAZAWAでSサイズ着用。
Please send us a message HERE or send a mail to info@jelado.com for overseas purchases. We only accept Paypal.