JOHN GLUCKOW 2019 S/S "Riders on the Storm" Ursula Coat(アースラーコート) オリーブ [JG41407]

JOHN GLUCKOW 2019 S/S "Riders on the Storm" Ursula Coat(アースラーコート) オリーブ [JG41407]

販売価格: 68,000円(税別)

サイズ:
数量:
JOHN GLUCKOW 2019 S/S "Riders on the Storm"
Ursula Coat(アースラーコート) オリーブ

ヴィンテージのBarbour製のコートをベースに生産されたUrsula Coat(アースラーコート)。
生地にはコットン100%のオイルドコットン生地を使用。
コットンツイルの生地に生地で、防風性、防水性に強く、埃や汚れなどにも強い作りとなっています。
フロントはジッパーと比翼仕立てのボタン留めで、風の侵入を遮断できる作り。
カフスもボタン止めで、調整が出来、機能的にご使用頂けます。
首部分に小さなストラップと、フード部分に大きなストラップがそれぞれ付きます。
裏地も無く着易く作られているので、春先、秋口の羽織ものとしては最適な1枚。
現代のBarbourには無いクラシックなデザインとスッキリとしたシルエットで着用頂ける、この春オススメのアイテムとなっております。



【John Gluckow説明文】
Ursula Coat(アースラーコート)は、第二次世界大戦時、Royal Navyの潜水艦服に不満を持っていたイギリス軍潜水艦艦長"George Phillip’s"によってデザインされました。
彼は彼自身のデザインをBarbourの伝説的ワックス生地を使い、Barbourによって作ってもらいました。
そうしてUrsula Coatは生まれました。
この度の春夏のコレクションは少しジャケットをライトアップしています。
ライニングを取り除き、コットンツイルの生地をパラフィンコーティングしています。
そのまま一枚で着ていただいてもいいですし、他のジャケットの上に羽織れば内側の服を守ってくれるでしょう。
どちらにせよ艦長Phillip’sはあなたのことを誇りに思ってくれるでしょう。

The Ursula Coat was designed during WW2 by British submariner Captain George Phillip's, who was unhappy with the
Royal Navy's submarine clothing. He had his own design made up by Barbour in their legendary wax cloth, and the
Ursula coat was born. For Spring-Summer, we've lightened it up a bit, removing the lining and making it in a paraffin
coated, cotton twill. Wear it alone or layered over another jacket for protection from the elements. Either way,
Commander Phillip's will be proud of you....


"S" 肩幅 45cm 身幅 54cm 着丈 69cm 袖丈(肩上〜) 58cm

"M" 肩幅 48cm 身幅 57cm 着丈 71cm 袖丈(肩上〜) 59cm

"L" 肩幅 50cm 身幅 61cm 着丈 73cm 袖丈(肩上〜) 60cm

"XL" 肩幅 54cm 身幅 64cm 着丈 75cm 袖丈(肩上〜) 60cm



JOHN GLUCKOW -CLOTHE-
東海岸を拠点とする全米屈指のヴィンテージディーラー「ジョン・グラッコー」 彼の所有するスーパーヴィンテージコレクションからインスピレーションを受けて、 現代のフィルターを通した新しいアメリカンクロージングを提案するニューブランド。
Please send us a message HERE or send a mail to info@jelado.com for overseas purchases. We only accept Paypal.