2019 COLIMBO(コリンボ) G-1 FLIGHT JACKET ORIGINAL POMONA AVIATION JACKET "1945 COMMERCIAL MODEL" ゴートスキン ブラウン [ZU-0117]

2019 COLIMBO(コリンボ) G-1 FLIGHT JACKET ORIGINAL POMONA AVIATION JACKET "1945 COMMERCIAL MODEL" ゴートスキン ブラウン [ZU-0117]

販売価格: 150,000円(税別)

サイズ::
数量:
2019 COLIMBO(コリンボ) G-1 FLIGHT JACKET
ORIGINAL POMONA AVIATION JACKET "1945 COMMERCIAL MODEL" ゴートスキン ブラウン

COLIMBOの定番であるG-1が今回もモデルを変えて登場!!
元々G-1は、1930年代から開発され、1940年代にファーストモデルが採用された「エビエーター(米海軍では伝統的にパイロットの事を指す)専用フライトジャケット。
こちらのモデルは、1944年〜45年の第二次世界大戦末期に生産されたと思われるコマーシャルモデルをベースに製作。
1944年〜45年頃のモデルは時系列上、G-1というモデルでは無くAN-J-3Aというモデルとなります。
こちらのモデルとなったコマーシャルモデルとは大きく分け2つのモデルが存在します。
1つ目は、タンカースジャケットやN-1デッキジャケットのように戦後民間市場にそれらの優れた機能性と、ミリタリーの枠から開放されたより着易い素材やカラフルな表地による優位性により数多くのアパレルメーカーにより大量生産されたもの。
もう1つは、ミルスペックにより必要最低限の仕様基準を満たしている支給品に更にその上を行く上質な素材及び丁寧な縫製などによるハイスペック版。
今回のモチーフとなったこちらのモデルは、こちらの後者のモデルで、丁寧な縫製や通常のG-1より質の高いレザーなどが使われた豪華なG-1となります。

ボディーの革は、ハイクラス ゴートスキンを鞣しから再現し、フルベジタブルタンニング鞣しで仕上げた革となります。
細かい凹凸感のあるシボと、ヴィンテージ感の強い独特な赤みあるレザーが雰囲気抜群です。
ゴートスキンならではの、水に強い耐久性と、革自体の保湿性の高さを兼ね備えたレザーとなっています。
ライニングは、コットン70% レーヨン30%のサテン生地で、滑りも良く、耐久性のある裏地となります。
ボタンは、水牛の削りだしマーブルボタン。
衿にはベビーラムのムートンファー使用した贅沢な仕様。

シルエットは、以前までに比べると肩幅、身幅に余裕があり、タイト過ぎず、楽に着て頂けるサイズ感。
着丈の長さもあり、適度に細身でスッキリと着て頂けます。
フライトジャケット特有の野暮ったさがない、スッキリとしたラインで、デニムとの着こなしはもちろん、細身のパンツやスラックスなどとも相性抜群。
ベーシックなデザインと、ゴートスキンの柔らかさ質感の良さ、そしてレザーのエイジングを楽しめる、一生物のG-1となっております。

こちらのブログでも商品説明をしているのでご覧ください!


36(S) :肩幅 43cm 身幅 48.5cm 着丈 62cm 袖丈(肩上〜) 65cm(リブ込み)

38(M) :肩幅 44cm 身幅 51cm 着丈 65cm 袖丈(肩上〜) 66cm(リブ込み)

詳細写真/Photos

  • 170cm 63kgの矢澤で36サイズ(S)着用。
    Tシャツで着用で肩、脇下に余裕があるので、中にシャツなども着れます。
    シャツの上に羽織るなら、このサイズで丁度良いサイズ感となります。
Please send us a message HERE or send a mail to info@jelado.com for overseas purchases. We only accept Paypal.