2020 COLIMBO MARSHAL ISLANDER SUMMER JKT -HEAVY TWISTED CHINO-CLOTH- ブラック [ZV-0101]

2020 COLIMBO MARSHAL ISLANDER SUMMER JKT -HEAVY TWISTED CHINO-CLOTH- ブラック [ZV-0101]

販売価格: 28,000円(税別)

サイズ::
数量:
2020 COLIMBO MARSHAL ISLANDER SUMMER JKT
-HEAVY TWISTED CHINO-CLOTH- ブラック

サマーフライトジャケットがモチーフとなって作られた、こちらのMARSHAL ISLANDER SUMMER JKT。
生地は、コットン100%のヘビーツイステッドチノクロス生地。
厚さがありながら、柔らかくて着易い生地となります。
ジッパーはWALDESジッパー。
ボタンは削り出しのナットボタン。
ポケットは4つポケットのフラップ付き、背中にはアクションプリーツも付き、収納力もあり機能的なデザインとなります。
ブラックカラーとなるので、ミリタリー感も強くなく、スタイリッシュに着て頂ける1枚。
デニムやチノパンなど様々なアイテムと相性の良いジャケットとなっております。

こちらのブログ記事でも商品説明をしているのでご覧ください!(1)

〜COLIMBO説明文〜
プロペラ機の時代が終焉を迎える1950年代初頭まで、太平洋上に展開する艦艇機エビエーターたちが着用していたサマーフライトジャケットをデザインベースにしてオリジナルより堅牢な強撚チノクロスにて仕立てました。
ミリタリージャケットに於ける「サマー」の定義は夏期というより温暖な機構エリアでの活動用というニュアンスが強く、1960年代位からは"Tropical"という表記に変わっていきました。
米海軍のサマーフライトジャケットは当初はミルスペックM400番台の他の気候区分用ジャケット(M-422インターメディエイトやM-444ウインターライト、M-445ウインターヘビー)などのシリーズとほぼ同一のデザインのM-421ジャケットからスタートしました。
伝統的なアクションプリーツを背中に配し、やはり同様に複雑できめ細かなパターンのスリーブと脇部分の小パーツなど、その造りは紳士服のそれに準じたトラディショナルなフォーマットに則って作成された贅沢な作りでした。
大戦後急速に発展した航空技術によりエビエーター達の装備にも変化が訪れましたが、その最たるギアはプラスチックシェルのフライトヘルメットでしょう。いわゆるジェットヘルメット着用時に首周りの引っ掛かりを最小限にするためにフライトスーツの衿は小振りな丸衿になり、それらと重ね着するサマージャケットも同様にラウンドカラーに改良されました。

〜本製品について〜
洗濯機でのクリーニング及び、手洗いなどをご利用頂けます。
脱水後にかたちを整え陰干ししてください。
乾燥機の使用はお避け下さい。



"S" 肩幅 43cm 身幅 52.5cm 着丈 62.5cm 袖丈(肩上〜) 61cm

"M" 肩幅 46cm 身幅 55.5cm 着丈 64cm 袖丈(肩上〜) 62cm

"L" 肩幅 48cm 身幅 58cm 着丈 66cm 袖丈(肩上〜) 63cm

"XL" 肩幅 50cm 身幅 61cm 着丈 68cm 袖丈(肩上〜) 64cm

詳細写真/Photos

  • 175cm 80kgのKUMAちゃんでXLサイズ着用。
  • 170cm 63kgでSサイズ着用。
    Tシャツの上に着用で肩回りに余裕があり丁度良いサイズ感となります。
Please send us a message HERE or send a mail to info@jelado.com for overseas purchases. We only accept Paypal.