JOHN GLUCKOW 2021AW "Dockworkers Reboot" Netmaker's Jacket(ネットメイカーズジャケット)ミッドナイト [JG63442]

JOHN GLUCKOW 2021AW "Dockworkers Reboot" Netmaker's Jacket(ネットメイカーズジャケット)ミッドナイト [JG63442]

販売価格: 50,000円(税別)

(税込: 55,000円)

サイズ:
数量:
JOHN GLUCKOW 2021AW
"Dockworkers Reboot"
Netmaker's Jacket(ネットメイカーズジャケット)ミッドナイト

2021SSコレクションからラインナップに加わったNetmaker's Jacket(ネットメーカーズ ジャケット)。
生地は、柔らかな細畝コーデュロイの生地を使用。
前回は裏地なしの仕様でしたが、今回は裏地にボーダー柄のブランケット生地を使用しています。
デザインは、JOHN GLUCKOW氏が持っている「Never-Ripum railroad jacket」をベースに作製。
胸の大きな変形ポケットが特徴的なデザイン。
ボタンは真鍮のチェンジボタンからパンツと同様の打ち込みボタンに変更。
インナーにチェンジボタンの金具が絡まないようアップデートしております。
肩や腕、脇下など圧力のかかる部分はトリプルステッチで縫製されています。
ワークウェアーらしい質実剛健な作りが目を惹きます。
同様の素材でNetmaker's Trousersも生産しております。
是非着込んでNetmakers Trousers同様、セットでエイジングをお楽しみ下さい。

【John Gluckow説明文】
After introducing our Netmaker's Jacket last season, I wanted to give it a twist for AW. Adding a blanket lining for winter seemed like the "ancient" thing to do. And the dark navy shell gives it that modern feel we are always aiming for. The Netmakers has cool details that are always going to feel strong and substantial. But in corduroy with a blanket lining, it really feels like a Cadillac of work jackets. Luxurious and functional, all at once.

前シーズンのNetmaker‘s Jacketを紹介した後、AWではひねりを加えたいと思いました。冬にブランケットの裏地を追加することは、「Ancient」のように思えました。そして、ダークネイビーのシェルは、私たちが常に目指しているModernな雰囲気を与えてくれます。 Netmakersには、常に強くてしっかりとした感じがするクールなディテールがあります。しかし、ブランケットの裏地が付いたコーデュロイでは、それは本当にワークジャケットのキャデラックのように感じます。すべてを一つに詰め込み、豪華で機能的に仕上がりました。

"XS" 肩幅/Shoulder 41cm 身幅/Chest 50cm 着丈/Length 65.5cm 袖丈(肩上〜)/Sleeve 58cm

"S" 肩幅 43.5cm 身幅 52cm 着丈 67cm 袖丈(肩上〜) 61cm

"M" 肩幅 46cm 身幅 54cm 着丈 70cm 袖丈(肩上〜) 63cm

"L" 肩幅 48cm 身幅 57cm 着丈 71.5cm 袖丈(肩上〜) 64.5cm

"XL" 肩幅 50cm 身幅 60cm 着丈 73.5cm 袖丈(肩上〜) 66cm


JOHN GLUCKOW -CLOTHE-
東海岸を拠点とする全米屈指のヴィンテージディーラー「ジョン・グラッコー」 彼の所有するスーパーヴィンテージコレクションからインスピレーションを受けて、 現代のフィルターを通した新しいアメリカンクロージングを提案するニューブランド。
Please send us a message HERE or send a mail to info@jelado.com for overseas purchases. We only accept Paypal.